ブログ

トップ > ブログ

2013年09月29日

建築楽訪

皆様お疲れ様です。
更新期間がずれてしまいました。
ここ何回か、どうもパソコンの調子が悪いようで、記事を投稿すると消えてしまったりするので、少しメンテナンスが必要のようです。

さて秋本番というところで、皆様もオープンハウスがお忙しいことと存じます。私も平日はなかなかお客様のオープンハウスにはいけないので、休日を利用して内覧会などにお邪魔させていただいております。仕事が窓屋ですから、建てられたお家の窓に目が行きますし、オープンハウスにお邪魔すれば窓の話となるわけです。
私たちが扱うアンダーセン窓をお使いの設計や大工さんの方々ですから、普通のこだわりの方ではございません。海外生活経験や世界中の建築物を旅して見てまわったとか、英国、仏国、北欧でデザインの勉強していた、モルタル造形が得意ですとか・・・こだわりの極みというところでしょうか。皆さんの個性豊かな住宅に採用されているわけです。

なぜそこまでアンダーセンにこだわるのかインタビューしてみたのですが、やはり一番はプロポーション。
窓のデザインなんです。窓枠、ガラス障子のちょっとしたサイズ、ディテール、ヨーロッパ特に英国でしょうか・・・伝統のあるデザインやサイズをいまだに引き継いでいるこだわりが、アンダーセンにはあるんですね。国産の窓にはない秘密がアンダーセンにはあるわけです。そんな細かいところを使いこなしている方々は本当にすごいと思います。

そして第二に外装色。特に人気が高い色がホワイト色。ホワイトと言ってもたくさんありますが、アンダーセンのホワイト色は目が覚めるような冷たい白ではありません。ほかにもサンドトーン、テラトーン、フォレスト―グリーンなど自然の砂や土、葉の色などに近い色合いを外装色に使うのです。ですから、特に自然素材の外壁(木の外壁や漆喰壁など)にあうわけです。

第三に性能、U値 約1.6〜というもの。

デザインと性能のバランスが非常にとれているものです。
いまや日本をはじめ、ヨーロッパでも多く使われている窓となりました。世界のスタンダード(昔のVWのCMですかね?)という日も近いのかもしれませんが、まだまだマイナーな存在です。

日本ではまだ窓ではなく間戸という意識が高いように思います。FIXのピクチャーウインドウを取り入れるには勇気がいるでしょう?!開かないマドなんて窓じゃない!という意識が高いのです。まだまだ引違の窓が一般的。オープンハウスに行くと、「こうすればもっと建物の表情が豊かになるのになぁ」とか「ピクチャーウインドウにすればちょうど切り取った絵画のようながきれいな景色を楽しめるのになぁ」なんて思いながら勝手に想像して、オープンハウスでは海外の住宅の話で盛り上がっているわけです。(本当に邪魔しているような気がします)

少しづつですが、アンダーセンのファンの方がありがたいことに増えております。
アンダーセンについて詳しいことをお知りになりたい方は、遠慮なくお問い合わせください。
現地英語のカタログもありますので本場のデザインをプランニングしてみてください。

nabe















posted by 上野住建 at 11:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年09月04日

カナディアンメープル

久しぶりの更新となりました。
今日は新商品のご案内です。


resize0063.jpg

カナダ産ハードメープル。




resize0064.jpg

白い木肌にカナディアンメープル独特の木目が美しい床材です。



◇サイズ
厚:19mm
幅:126mm
長:800〜2000mm(乱尺)

◇仕上げ
無塗装

◇定価
\7,600/u


サンプルもご用意しています。
お気軽にお問合せください!


ODK

posted by 上野住建 at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
過去ログ
2015年01月(1) | 2014年12月(4) | 2014年11月(2) | 2014年10月(2) | 2014年09月(1) | 2014年08月(1) | 2014年07月(1) | 2014年06月(2) | 2014年05月(1) | 2014年04月(2) |

このページの先頭へ


| 会社案内 | 個人情報の取扱について | お問い合せ |サイトマップ |

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。