ブログ

トップ > ブログ

2008年11月13日

〜ヨーロピアン・メープル〜

こんにちは。

今日は久しぶりに木のご紹介をします。

今回の木は「ヨーロピアン・メープル」。

和名はセイヨウカジカエデという、メープルの一種です。

古くは有名なストラディバリウスのバイオリンにも使われ、今でもギターなどの楽器に使われています。


きめの細かい木目と、象牙のような白さが特徴の木です。時間の経過とともにこっくりとした色合いに変化していきます。

メープル施工例2 081113.jpg      メープル施工例081113.jpg 
全体的に大人しい印象の床ですが、そこはやっぱり無垢の床。
一枚一枚の木目の違いはもちろん、白の濃いところや黄色の濃いところ、表情は様々です。


節も木目も控えめで、主張しすぎない。
その空間に自然と溶け込むけれど存在感はさすが無垢!そんな床も必要ですよね。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
過去ログ
2015年01月(1) | 2014年12月(4) | 2014年11月(2) | 2014年10月(2) | 2014年09月(1) | 2014年08月(1) | 2014年07月(1) | 2014年06月(2) | 2014年05月(1) | 2014年04月(2) |

このページの先頭へ


| 会社案内 | 個人情報の取扱について | お問い合せ |サイトマップ |

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。