ブログ

トップ > ブログ

2008年03月06日

変わることを楽しむ

きょうは無垢材ならでは、な写真のご紹介です。

IMG_2039.jpg

上の写真はアドモントフロア・チェリーのカットサンプルです。
右は箱から出したばかりのもの、左は2年くらい事務所内に置か
れていたものです。だいぶ色が濃くなっていますね。

無垢の木は空気や陽の光に晒されることでだんだんと色合いを
変えていきます。それをよく表した写真ですね。

時間がたつと淡い色のものはこのようにこっくりとした色になります。



それとは反対に、濃い色のものは徐々に明るさが出てきます。
写真のウォルナットのような黒っぽい木などがそうです。

IMG_2040.jpg


無垢のフロアは時間とともに傷も付いたりして
どんどん味わい深く色や表情を変えていくものです。

お使いの皆さんにはぜひその変化の過程を楽しんで
床に思い出を刻んでいただけたら嬉しく思います。



ODK







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
過去ログ
2015年01月(1) | 2014年12月(4) | 2014年11月(2) | 2014年10月(2) | 2014年09月(1) | 2014年08月(1) | 2014年07月(1) | 2014年06月(2) | 2014年05月(1) | 2014年04月(2) |

このページの先頭へ


| 会社案内 | 個人情報の取扱について | お問い合せ |サイトマップ |

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。